就職・進路

FUTURE GOALS

業界問わず、幅広い分野へ

沖縄を訪れる外国人観光客は平成27年度には約167万人県民人口より多くなっています。
それに対応すべく各業界では中国語が話せる人材へのニーズが高まりを見せています。

目指せる分野

ブライダル業界

沖縄でリゾート挙式を行う外国人カップルの増加に伴い、県内ブライダル業界は挙式用の施設やサービスを拡充させており、中国語・英語の話せる人材が求められています。

ホテル業界

沖縄のインバウンドにおいて重要な役わりを担うホテル業界。多言語が話せるだけでなく、日本のおもてなしや質の高いサービスを提供できる人材が求められています。

航空業界

沖縄の空の玄関である那覇空港。2020年には第二滑走路が併用を開始するため、運行・接客・物流においてますます人材ニーズが高まりを見せています。

旅行業界

各旅行会社による多彩な沖縄観光ツアーがあります。ツアーを開発したりツアー中の行程をスムーズにサポートできる語学人材が必要とされています。

小売・サービス業界

ツアー行程中のコンテンツとなる観光・お土産だけではなく百貨店・ドラッグストア・免税店などで外国語を話せる人材が必要とされています。また海外向けの商品の開発などに携われる人材は希少となります。

働くこと=生き方。

自分の生き方を選ぶ、それが働くということ。イキイキと輝いて楽しくやりがいがある生き方の選択肢をスペースチャイナは提供します。あなたの活躍が社会にとって役に立ち・感謝される、そんな生き方への道筋をつくります。

在学中はネイティブの先生方が、丁寧に発音の指導をして下さいました。そのお陰もあり中国語圏のお客様からは「発音がキレイですね」と褒められることがあります。「謝謝」とお見送りすると「ありがとう」と日本語で返して下さった時は、中国語を勉強して良かったと感じる瞬間です。

勉強にかける期間が短期間ということもあり、大変だと思うことが多々ありましたが、中国語を勉強する上でこれほど良い環境は無いだろうと、私なりに精一杯頑張りました。「やればできる、やらないからできない」という信念を見出すことができました。

入学時と卒業時で、生まれ変わった自分を実感できると思います。皆さんもぜひ、中国語学習をはじめてみませんか。

沖縄ディーエフエス株式会社 Tギャラリア 沖縄 玉城仁志 さん